住宅会社のインテリアコーディネーター

住宅会社で家の設計をお願いして毎週打ち合わせをする中で、ある程度話が固まってくると、会社によってはインテリアコーディネーターがついてくることがあります。うちにもインテリアコーディネーターさんがついてくれました。家具や、小笑み、壁紙の相談に乗ってくれます。私たち夫婦はセンスがないので、コーディネーターさんがいると、とても助かっています。「どれがいいですよ!」というのではなく、私たちが、希望を伝えると、それに沿ったアドバイスをしてくれます。私たちが壁紙を1面だけアクセントに違う柄を入れることを伝えると、いいアイデアですねと賛成してもらえ、違う柄にする場合は、1面は、柄物で、他は無地のモノのほうが、しっくりくるなど、いろいろと教えてくれて助かっています。また刺しゅう入りのカーテンは素敵だけど、刺繍をしているところから解れてしまうことがあるから、気を付けて扱うことや、壁紙にも消臭加工があるものがあるなど、いろいろと選ぶときに参考になることを教えてくれます。そして値段もちゃんと提示してくれるので、こちらも見栄を張らずに、高いと思ったら、安いものはないか聞きます。そうすると代案をちゃんと出してくれますし、安い中でもセンスの良いものを提案してくれます。そのような姿勢に安心して相談ができます。またコーディネーターさんがいることで家具フェアーを知ることができて、私たちの街の家具屋よりもかなりお得に家具を購入することができました。住宅会社のコーディネーターさんにいい人がいたらありがたいことです。